how to

uka Head Therapy Series

はじめに

Brushing & Prewash

ブラッシング&予荒い

生え際からつむじに向かい、頭皮を引き上げるようにブラッシングしましょう。

頭皮・毛髪全体をしっかりと濡らし、汗・皮脂・汚れをすすぎ落としましょう。

Step1

Scalp Cleansing

スカルプクレンジング

uka Scalp Cleansing Deep&Lightのノズルを頭皮につけて、生え際から頭頂部に向かい
頭全体になじませながら塗布していきます。


POINT
頭皮用のクレンジングです。頭皮にしっかり塗布できるように、ノズルをご活用ください。

クレンジング塗布後、指の腹で頭皮だけをマッサージするように洗いましょう。

POINT
5本の指をしっかり使い、指を前後させながら生え際〜頭頂部に向かって引き上げるように
洗いましょう。頭皮の汚れを浮かせるだけではなく、硬くなった頭皮をほぐしてあげましょう。
きめ細かい泡が立ちますが、髪まで洗わないようにしてください。きしみの原因となります。

Step2

Shampoo

シャンプー

目安として、ショート〜ミディアムの方は100円玉大、ミディアム〜ロングの方は
500円玉大を手にとり、手のひらで泡立てたあと髪につけて、やさしく揉み込むように
洗ってください。


POINT
泡の状態で2分間置くことで、髪の毛から失われてしまったアミノ酸を浸透させていきます。
ボディソープとしてもご使用いただけますので、泡パック中にボディを洗ってしまうのも
オススメ。

Step3

Hair Treatment

ヘアトリートメント

まず、トリートメントを髪全体に塗布していきます。次に、ダメージの集中している毛髪の
中間から毛先に塗布し、開いたキューティクルを閉じるように、毛先に向かって髪をねじり
ながらなじませましょう。


POINT
3〜5分間放置すると、よりしっとりまとまります。

Step4

Blow

ブロー

ドライヤーの熱などによりアミノ酸と反応・結合するγ-ドコサラクトンが、
ハリ・コシ・ツヤを作りだします。