kiho watanabe

uka color base coat zero / uka better nail serum

手を大切にしていますか?
例えば、頭の先から足の先まで丁寧に洗っても、 爪の上を意識して洗う人が何%いるでしょうか?
手は日頃から、“道具”として私たちを助けてくれています。
毎日毎日、いちばん良く働くのが手ではないでしょうか。
いつも共にある手には人生が映し出されているかもしれない。
だから『年齢が出やすい』なんて言われるのだと思う。
生きた証を映し出す手を、恥じる必要なんてありません。
よく使い込まれた手。これからもあなたを助けてくれる愛おしい手。
何かで隠そうとせず、余分なものを取り去って、 一度ゼロに戻して、ちょっとしたお手入れをしていたわり、いつくしんでください。
美しいのは皴ひとつない白魚のような指なんかじゃない。
あなたがあなたらしいのがいちばん美しい。

爪は爪として美しくあるより、 手の一部として美しくあるべき。
だから、肌になじむとか、肌が映えるとか、肌を美しく見せられる爪であって欲しい。
例えば湿疹があったり、シミが気になったり。
そんな時は思い切って真紅のマニキュアを塗ってみるのもいい。
爪が主役になり、視線を爪に集中させることで手肌のお悩みが気にならなくなったりするから。
爪って縁の下の力持ちでありながら、主役にもなれる。
やっぱり爪って素敵。 爪って面白い。

20余年のネイリスト人生の中で、ずーっとケアを大切にしてきました。
その考え方は間違っていなかったと確信しています。
モノや情報に溢れた今だから、一度立ち止まってゼロに戻して、 自分を見つめ直すことでとても大切な何かが生まれるかもしれない。
自分自身のこと、自分本来の力を信じて欲しい。
あなたの手元を美しくランクアップさせるのは、 きちんとケアされ整えられたあなた自身の爪。
もう一度原点に還って、 ベーシックの重要性と本来の美しさを感じて欲しい。
ゼロから始めよう。 そんな思いを乗せて。
ウカ カラーベースコート ゼロ、ウカ ベターネイルセラム。

あなたの手、こんなにきれいな。
Your hands, so beautiful.

Chairperson/ネイリスト 渡邉季穂