uka nail oil 213 for colette

2017年発売

uka nail oil 213 for colette

2011年coletteとともに発表し、大好評を博したネイルオイル「213」の復刻版。
213とはcoletteが位置するサントノーレ213番地から採用。
coletteの香りであるフィグのフレッシュで甘くやさしい香りは、常にそばにおいておきたくなる香りです。

取扱店舗
パリのcolette、uka各店、Cu各店、オフィシャルショッピングサイトukakau(ukakau.com)にて数量限定発売。

 


1997年パリに誕生し、セレクトショップの頂点に君臨してきた『colette』。
ファッションのみならず、コスメ、アート、音楽など様々なジャンルを独自の目線で厳選し、多くのブランドがcoletteから世界へと羽ばたいていきました。
ukaもそんなブランドの一つ。
2009年に発表した初のオリジナルプロダクトuka nail oilの海外での取り扱いは、coletteからスタートしました。
2011年にはcolette・uslu airlines・ukaの3社がコラボレーションしたネイルオイルとポリッシュを発売。
オリジナルノートブックに入ったこのセットは、今でも復活を熱望するお声をいただいています。
▲過去のコラボレーションセット

ukaのパリでの歩みは、常にcoletteと共にありました。
まだ走り出したばかりだった私たちの可能性を信じ、
たくさんのチャンスを与えてくれたcoletteへ、20年分のありがとうをこめて。


 

内容量:5mL

販売価格:3,800円+税

商品特長

天然由来原料をベースに、香りにはコレットの香りであるフレッシュなフィグを採用し、フレグランスとしてもお楽しみいただけます。肩や首に塗ってリフレッシュするなどあらゆるシーンでマルチに使えます。

ページ上部へ